新着記事

中堅幹部コース47期生- 有限会社シロヤ 石塚智さん

c47ishiduka

創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき

創新塾中堅幹部コースを受講しての気づきは、「自分ひとりの力ではなくチームの力で組織を成長させる」ということです。
今までの営業活動は、私一人でやっていた期間が長かったこともあり、部下に仕事を任すことやチームの指揮をとって目標達成を目指す等のようなことを行っていませんでした。
店舗も多くなり、私の下に部下がつくようになってきて、どのように部下を育て指揮をとっていけばいいのか分からない時期に、この中堅幹部コースを受講いたしました。
学びを終えて、まだまだ未熟ですが、チームの活性化や部下の指導等行えるようになってきたと思います。

自分自身にとって特に良かったこと

「部下をよく知って愛する」という学びの後、部下との面談を行ったことです。
初回の面談では、趣味の話・今までの職歴の話・悩みや得意・不得意の話を中心に将来どのように成長してほしいか話し合いました。
二回目以降は今抱えている悩み・目標に対して何をするのか?今後の課題などを話しました。
面談後は部下との距離も縮まり相談されることも増え、部下から自発的に問題をなくそうという動きも始まってチーム力が強くなったと思います。

自分自身にとっての新たな反省点

未達成の目標は、新人教育と私のプレイヤーからの脱却だと思います。新人教育に関しては、できるだけ一緒に仕事をできる時間を作り、「自分で考えさせてから直した方がよいところを教える」を繰り返していますが、まだまだ人に指導できるところまではできていないです。
プレイヤーからの脱却に関しては、まだ私が抱えているプレイヤーの仕事が多いので少しでも部下に任せられるように指導していきます。

同期生へのメッセージ

一年間お疲れ様でした。そして沢山助けて頂きありがとうございます。
中堅幹部コースが始まった日のことを今でも鮮明に覚えています。一回目の時は不安と楽しみが入り混じっていたのですが、二回目以降は絆もできてきて再会して授業を受けるのが楽しみで仕方なかったです。
今日で創新塾での学びは一旦終わりますが、半年に一回くらいは近況報告がてら皆さんとお酒でも飲みたいですね。
ふと寂しくなったら、LINEしますので今後ともよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. arks_image
    開催趣旨自社の現状を踏まえた事実探究から突破口を見出すプロセスにおいて、多くのチームを一枚岩の団...
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 佐藤
    「遂にきたか」創新塾への参加が決まった時、率直に出た感想は冒頭の思いでした。
  2. 櫻庭
    私の創新成果は、創新塾革新コースに入塾した事、79期の皆様と出会い共に学べた事に尽きると思います。
  3. 鈴木
    3年前に私は弟(鈴木章弘)と共に高良明代表、高良高塾長から創新塾の説明を受け、義弟はその場で入塾を決...