新着記事

中堅幹部コース45期生- たつみ工業株式会社 岩崎智宏さん

45iwasaki

創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき

3年前までは自分が一部門の部下だったが、今は12人をまとめるリーダーとなり、様々なスキルを使わないと仕事がうまく回らなかったりチームワークが悪くなってしまう可能性がある中で、部下育成・コミュニケーションについて深く勉強できたことが自分にとってプラスになりました。

さらに問題が起きてしまっても、問題解決法を用いて解決に導けると思うので自分に自信がつきました。

自分自身にとって特に良かったこと

今までは何かミスが起きてしまった時に再発防止を優先して行動していましたが、問題解決の勉強をしてからは、このミスが起きてしまったのには理由がある、原因をつきとめて事前に対策を取ろうという考えが新たに追加され、ダメだったことに対してとことん追究するようになりました。それが自分にとって良い点だと思います。

自分自身にとっての新たな反省点

今期のたつみ工業のテーマでもある「計画性」という部分がまだまだ足りないなと思っています。

この日までにこれをやる、と決めてから良いスタートは切れるものの、だんだんと進まなくなってしまって中途半端になってしまう…というのが自分の欠点だと思っているので、今後はきちんと自分のスケジュールと相談して、特に自分の下半期の目標が達成できるよう計画していきたいと思います。

同期生へのメッセージ

年代が違うのでグループ討論で意見のぶつかり合いなどがあるのかな、と思っていましたが、実はそうでもなく、スパッと決まることの方が多く、考え方が似ているグループなのかなという印象を受けました。

その為、自分も発言しやすくとても居心地のよいグループでした。

きちんと自分の目標ややらなければならないことがクリアできるようお互い頑張っていきましょう。

ありがとうございました。

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 大山
    意識が薄く、その他大勢の部類で通してきましたがこの塾で学べたことにより少なくとも意識改革が図れました...
  2. 鈴木
    3年前に私は弟(鈴木章弘)と共に高良明代表、高良高塾長から創新塾の説明を受け、義弟はその場で入塾を決...
  3. 山田
    私は事業承継直後から、ご縁があり創新塾にはお世話になってまいりました。