新着記事

中堅幹部コース43期生- 株式会社SND 深町進也さん

43fukamachi

創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき

中堅幹部の役割が会社にとって重要だということを再認識できた。

部下の育成もただ教えるだけではなく、自分で考えさせ成長を促していくことも大事だと気付かされた。

自分自身にとって特に良かったこと(成果として表れたことなど)

計画をしっかり立てて自分が中心となって動くことで、最初はわりと消極的だった部下たちが少しずつ積極的に動くようになってくれて、みんなが目標を認識してそこに前向きに向かうようになっていった。

気持ちの面で自分を含めみんなが大きく変わったと思う。仕事の効率が上がって仕上げる速度も上がり、数字の面でも上がっているので、仕事面は本当にうまく回るようになった。

自分自身にとっての新たな反省点(未達成の目標など)

経理に関することも学んだが、それを今現在あまり活かせていないので、この部分を考えて行動に移していきたい。部下にこちらから指示することが多いので、少しずつ相手に考えさせる方向に持っていきたい。意見は聞くようにしているけれど、自分が結論を出してしまうことが多い。

同期生へのメッセージ

自分は製造の人間なので、よその会社の人を話す機会なんてほとんどなく、それゆえ よその会社の人と話すというのはすごく苦手だったのですが、皆さん親しみやすく大変参加しやすくて良かったと思います。

勉強しやすい環境だったのもメンバーに恵まれていた点が大きかったと思います。

本当にありがとうございました。

関連記事

セミナー情報

  1. 担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子大学卒業後、(株)小田急ランドフローラに入社。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 芳野
    私の創新成果は、自分が経営者に成りきれていなかったことに気づき、そこから経営者としての一歩を踏み出す...
  2. 神尾
    81期がスタートする一週間前に、当社の社長から「創新塾で勉強してきなさい」と突然言われました。
  3. 内山
    ついこの前(1月26日が第1回)入塾した様な、初日の塾室風景の記憶が鮮やかに残っている感じがしますが...