新着記事

革新コース89期生 – 株式会社BEST CROWD 岡田 亜希子さん

89okada

私が創新塾に参加した一番の目的はこれ迄時流の経営をしていた事への不安からまずは数字が読める経営者になる事、そしてブレない経営者になる事を目指してでした。

此れまで13年間をやってこれた事が不思議なほど、何もわかっていなかった事に気づき、知らない事は本当に怖い事だと改めて感じました。まだまだ数字に関しては勉強の段階ですが、一番の創新成果はAIC会議で今後会社を存続させていく為に一番
にとりかからなければいけない問題点に同期の仲間の力で気づけた事です。

頭のどこかで気づいてはいても自身で見ようとしなかった部分を率直に意見して頂いた事・直面させて頂いた事、同じ経営者であり、仲間だからこそ、相手の成長を思いハッキリ伝えてくれた事が今の私のやるべき最初の一歩となり、今後更に私自身と会社を成長させるスタートになっていると実感しています。

今後は社内でもAIC会議の本質と突破口という観点から、社内ミーティングを遂行して行きたいと思っております。

また自分が源泉、自分が全責任者!の考えはこれからもずっと持ち続け、事あるごとにこの言葉を思い返しながら経営をして参ります。

1年間月1回の学びの期間は今となればあっという間で、人生においてなかなか経験する事のない貴重な体験が出来た事と、その貴重な体験をこの仲間と共に出来た事を大変感謝しております。これから先も共に悩み相談し合える仲間でい続けたいと
思っております。又、今後も共に成長して行けるよう皆様方何卒宜しくお願い致します。

株式会社BEST CROWD
http://www.dog-freaks.com/

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 岸田
    私は塾において、自分はどのようなリーダーを目指すべきなのかを勉強させて頂きました。
  2. 高橋
    昨年の9月に入塾したときの私を振り返ると、正直に「創新塾」に参加し、何を学ぶのか分からずスタートしま...
  3. 五十嵐顕寿
    光陰矢の如し、少年老い易く学成り難し、あっと言う間の1年でした。