新着記事

革新コース76期生- 株式会社リバティーエステート 井上 学さん

井上

まず初めにこの一年間貴重な講義を頂いた創新塾の高良塾長、斎藤社長、松隈さんに心より感謝申し上げます。
私が創新塾に入塾したきっかけは、先日卒塾した75期生の当社代表高長谷の勧めでした。
事前に入塾の説明もなく、いきなり創新塾に連れて来られ塾長、当社監査役の橋口先生から入塾を勧められ、ほぼ強制入塾手続きになりました。

第1回目の講義が始まるまでは本当に自分に役に立つのか?経営者でない自分が経営者コース、会社と一心一体である経営者の皆様と同じ講義を受けるのは失礼ではないか?そんな不安の中でスタートしたのを覚えています。                
入塾前は正直、人の意見をあまり聞き入れられない自分が居た様な気がします。
ですが、入塾し一つの課題に対してのグループ討論、相手の意見を聞き入れ、みんなで最良な答えを出す事を学び、
「衆知を集める」
頑固な自分が一発で共感、今までより人の意見に耳を傾けられるようになりました。

100年企業探究会では海苔の老舗である「山本海苔店」に訪問し経営者の貴重なお話を頂いた時、当塾で習った革新、創造、不易流行という言葉を出された事には驚きでした。会社存続の経営者の在り方を知りました。
創新塾成果を原稿用紙800字で纏めるのは難しいです。ここで習った事を会社に持ち帰りいかに継続、実践していくかが重要です。

■自分が源泉、自分が全責任者
■100%参加、今に徹する
■正直に真実を伝える
■決めた事は必ず実行する
という在り方を生きる
   
最後に一年間熱い御指導を頂いた創新グループの皆様、熱い討論をやって頂いた76期生の皆様、これからも宜しくお願い致します。

http://www.liberty-estate.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 水越
    今現在やらなくてはいけないこと、やるべきことを気づかせて頂きました。
  2. 上田
    私が創新塾での1年間の学びの中で得たことは、「経営に関する覚悟」「自社への客観的な視点」「経営全般に...
  3. k96ishida
    今から1年前、入塾するかどうかを悩んでいた頃の私は経営的に非常に厳しく、家賃の支払もやっと、ましてや...