新着記事

革新コース76期生- 株式会社ドリームストレージ 佐藤 努さん

佐藤

私の創新成果として一番思うことは同期と共に勉強できた事です。皆で意見を出し合ったり意見を言い合ったりする事で自分になかった考えやアイデアが出てくることが回を追うごとに分かり、それによって自分に足りない部分が見えてきました。
私は数字や結果にこだわる性格ですので目標などは会社の数字ばかりでしたが、最後になって目標が数字ではない目標に変化しておりました。
これは間違いなく同期のメンバーの意見や考え、自分にない部分が大きく左右したと思っており、同期のメンバーにはとても感謝しています。

100年企業探究では海苔の老舗を訪問し、学生の頃のような新鮮な気持ちで、同期のメンバー達と共に色々な事を考え、学び、行動してきました。また発表時は、他の期のメンバーもそれぞれ拝見でき、個々の期によって特徴があると感じました。
これらも私にとっては、とても色々な気づきがあり、大きな成果になっていると感じております。

同期の皆、創新ワールドの皆様、一年間本当にありがとうございました。
そして、これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

関連記事

セミナー情報

  1. arks_image
    開催趣旨自社の現状を踏まえた事実探究から突破口を見出すプロセスにおいて、多くのチームを一枚岩の団...
  2. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 小俣
    自分の立場、今をすべきかが明確に見えてきました。
  2. 橋本
    斉藤社長をはじめ、高良塾長そして創新塾の皆様、一年間大変お世話になりました。
  3. 田代
    「創新塾」を卒業するにあたり、この1年間で自分がどれほど変わったかを考えてみました。