新着記事

革新コース74期生- 有限会社 K設計 三木 博之さん

三木

今まで、経営について深く考えもせず、設計事務所の運営を行っていた私にとって「創新塾」に入塾することはとても憂鬱であり、面倒な思いがありました。

高良代表の強いお誘いを受け、しぶしぶ入塾したのが本当のところです。入塾してから「経営とは?」「ビジョン・経営理念は何?」など何の必要性も感じていなかった事がテーマとして毎回々々提案されることに、腹立たしささえ感じていました。ただ、この一年間、辞めずにやってこれたのは、74期の他の塾生のおかげだと感謝しています。

職種も年齢も様々なメンバーと同じ目的を持って学ぶ場に参加することで、少しずつ自分自身が変更している事に気付き始めました。

そして、素直に高良塾長やスタッフの方々のお話を聞き入れることが出来るようになりました。今の私の創新成果は、74期の塾生と知り合えたことです。そして、塾生と出会うきっかけを作って頂いた創新塾です。私なりに学んできたことを今後の経営に活かし、事務所を存続させ、私が目指す『K設計』づくりに邁進します。

そして、私のモットーである『楽しさ』を忘れずに、出会った全ての方々と付き合えたら最高です。

http://www.k-archi.com/

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 大溝
    1、国立の市報に教室の案内のお知らせをする・国立市役所のホームページで生涯学習の欄に木目込人形生...
  2. 秋山
    早いものであっという間に一年が経ってしまいました。
  3. 宇津
    私たちは創新塾を卒業することになりました。