新着記事

革新コース71期生- 株式会社水口 唐澤昇司さん

唐澤

1年前の4月に創新塾70期に参加させていただいたのと同時に、当社でも新設業務部がスタートし部門の責任者を任されました。

すでに自社から数名が卒塾している中での参加でした。 とにかくもがいた1年間。自分が真にやるべきことは何なのか、まわりを巻き込むためにはどうすればいいのか。 悩みが悩みを呼ぶ状態でした。

しかし、71期の仲間から刺激を受け1年間やってこられました。 71期だからこそ経験できたことだと思っています。 100年企業発表会のリハーサルでどん底まで突き落とされてからの優勝は良い経験です。

同じ感動を、次は社内で巻き起こしたいと思います。できない理由は何もないと信じています。 終盤、自分のやるべきことを見失いかけましたが、今の自分を見つめ直すことで、何故うまくいかないかではなく、どうしたらうまくいくかシンプルな発想で考えることができました。

とにかく考え続け、行動し続けて、水口に関わる人が笑顔でいられる会社にします。肚を括って本気で向き合っていきます。 とにかく、これからは実践していくだけです。 71期の方々のアドバイスやサポートには本当に感謝しています。71期として恥ずかしくない成長を遂げ、一人の人間として皆様に協力できるよう精進していきます。

研修を通じて関わらせていただきました皆様には大変感謝しています。 ありがとうございました。 今後ともよろしくお願い致します。

http://www.mizuguchi.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 飯坂
    気がつけばこの1年間本当にあっという間でした。
  2. 菅原
    この15ヶ月間、本当にいろんなことを経験し、感じ、経営者として新たな視点に立てるようになりました。
  3. 91fukui
    創新塾に入塾してからの1年間、食らいついて行くのが精一杯だったので怒涛のような毎日でしたが、卒塾を迎...