新着記事

革新コース66期生- 株式会社天祐 大久保 武さん

大久保

私が創新塾で得た成果は、共に塾で学んだ「友」と「自分の生き方」を見つけられたことだと思っています。
                                                 業種も違えば、会社での立場も違う皆さんと共に学べたことは、私の人生にとって、とても大切な時間となりました。
己の未熟さと皆さんの心の温かさを知った1年間でもありました。 一緒に「より良い経営者になろう」と学んできた素敵な仲間。 
卒塾してからも、何でも相談できる「友」という掛け替えのないモノを得られたことが一番嬉しかったです。 
これからも、よろしくお願いします。

そして、入塾するまでは、自分の在り方に何の疑問もなく生きてこれました。
しかし、会社の新規事業の立ち上げを発端として、様々な困難に直面してみると、会社の在り方はおろか、自分の生き方すら確固たるものがないことに気づかされました。
今さらながら、創新塾66期で勉強する機会を持てたことが私にとっての宝物です。もし、入塾していなかったらと思うと、背筋が寒くなる今日この頃です。
あとは、学んだこと、気づいたことを実践し、日々切磋琢磨していく所存です。 
皆さんとの素晴らしい時間が過ごせましたこと、本当にありがとうございます。感謝。

http://www.ribbons.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. arks_image
    開催趣旨自社の現状を踏まえた事実探究から突破口を見出すプロセスにおいて、多くのチームを一枚岩の団...
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 中尾
    創新目標として上げた数値目標は総て未達成であり、振り返ると目標に対する達成意識を特別に強く持つ事なく...
  2. 熊澤
    「肚を括る」、創新塾でこの言葉に出会えた事。自身にとって良かったことです。
  3. 山形
    15ヶ月間、お世話になりましてありがとうございました。