新着記事

革新コース59期生-KEEP in TOUCH (K.I.T)  豊沢早苗さん

豊沢

「起業したい」そう思い始めた矢先、縁あって高良塾長との出会いがありました。
「起業」と言いつつも、ただ漠然と自分で何かをしてみたいという思いのみ。全く具体的な案もない状態でした。そんな私に塾長が声をかけて下さり、創新塾の門をたたいたのが一年前。フライトのスケジュールを追う日々の中で、果たして通えるのか、経営者でもない私がついていけるのか、一抹の不安を抱きつつもスタートした講義。
「自分が源泉、自分が全責任者」「在り方、やり方、あらわれ方」すべての言葉が新鮮で印象的で、私に経営だけでなく、人としてどうあるべきか「生き方」を教えて頂いたと感謝しております。

創新塾との出会いは私の人生にとって大きなターニングポイントとなりました。
飛行機に例えるなら、「在り方」は私という飛行機、「やり方」はフライトプラン、「あらわれ方」は目的地です。しっかりとメンテナンスされた飛行機でなければ安全運航はできません。フライトプランのない飛行機は目的地に到着しません。そして、目的地が決まらなければ飛行そのものができません。
どんな飛行機で、どこへ、どのようにフライトをしたらいいのかを教えて頂きました。
そして「創新塾」は私の空港です。悩んだ時、迷った時、「創新塾」という空港に着陸し、ポートサイドにある心臓(心)をつけて創新の声を聞き、給油をしてまたフライトに出て行こうと思います。

私、豊沢早苗は大空に向かって離陸いたします。
皆様に心より感謝申し上げます。

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 水越
    会社にとって一番重要なものは「人」であり、なかでも軸になる「幹」になる社員が特に肝心で、この中堅幹部...
  2. 高良
    今までは自分自身のみの成長しか考えなかったが全体のバランスが大切ということを学んだ。
  3. 飯坂
    気がつけばこの1年間本当にあっという間でした。