新着記事

革新コース56期生-水野社会保険労務士事務所 水野隆久さん

水野

私は塾の中では常に問題児で、アウトロー的な存在でしたが、私なりに塾に参加し、気づくことなどもあり、それなりにメリットを感じながらこの1年間を過ごしてまいりました。特に塾に参加することによって得た縁については、生涯大切にしていきたいと思っております。

私は「趣味が仕事。」と言い切れるような、好きなことを仕事にしている人をうらやましいと思いながらも、常に違和感を感じておりました。塾に参加して他のメンバーの本音に触れる中で、仕事以外に好きなこと・やりたいことがあり、時間やお金を無駄に使ってでも夢中になれるものがあることは、幸せなことなんだと気づくことができ、気持ちが楽になりました。24時間仕事に徹することはとてもできませんが、バランスを保ちながら、自分らしく仕事に取り組んでいきたいと思います。
創新塾に参加した成果は、何を学んだかではなく、塾に参加することで気づいたことや、そこでできた人との縁をどう活かして行くかだと思います。

この1年間を生かすも殺すも自分次第です。塾の主催者側からすれば期待通りではないかもしれませんが、私なりに、この経験を今後の人生に活かしていきたいと思っておりますし、私なりのかかわり方で、今後も創新塾と付き合っていきたいと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.yk-roumu.com/

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 小野
    11月の63期が始まる2日前、夜6時30分ごろ斉藤社長より当時働いていた事務所に電話が入りました。
  2. 赤坂
    私にとっての創新塾は私の人生において劇的な変化を遂げる場所であったと思います振り返れば1年半前、...
  3. 渋谷
    昨年の6月に入塾しましたが、あっという間の15ヶ月間でした。