新着記事

革新コース55期生- 株式会社小川組 小川祐司さん

小川

当初55期5人でスタートしましたが途中で54期と合体し54・5期10人での塾となりました。
10人10色、色々な考えを持った経営者と出会い、その仲間と考え・意見をぶつけ合い、自分の未熟さを知る事が出来ました。
過去、色々な経営塾に参加しましたが、殆どの経営塾が講義型の塾でしたので、ここまで本気になって自分の意見を同期生の意見とぶつけ合った事はありませんでした。

54・5期は今までの創新塾の中でも、期間も長く熱い志を持った人が多い期だと思っています。
共に塾での時間を過ごす毎に、人間性まで見透かされてしまう位の交流・意見交換の場や機会に恵まれたと思っています。
今回54・5期で出会った人達とは、今後も本気で意見をぶつける事が出来る仲間であり、経営者としての良きライバルだと思っています。

今後は、同期生とぶつけ合った意見や考え方を、自分の会社に落とし込みながら実践し企業の存続・発展、100年企業を実現していかなければならないと思っています。
経営者の中には“夢やビジョンでは稼げ無い”と言う人も居るかも分かりませんが、経営者も社員に夢を与えなければ、社員が成長する事も無いと思いますし、何より自分自身に夢が無ければ会社の発展や存続は考えられないと言う考え方を持つ様になりました。これは創新塾で、また54・5期の同期生に教えられた事です。54・5期は約2年間共に勉強して来ましたが、本当に意味の有る時間を過ごす事が出来ました。

この様な経営者同士の出会いや、経営者として必要な気付きを与えてくれた54・5期の同期生と創新塾に感謝致します。

http://www.ogw-net.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 稲葉
    創新塾でこれまで7講義習ったことで気づいたことは自分に対しての意識改革が非常に大切で仕事だけでなく自...
  2. 上野
    私の創新成果は事業経営に必要な様々な考え方の存在を学んだことにあります。
  3. 宮下
    まず、自分自身の問題として、第一に自分を客観的に見つめることが出来ました。