新着記事

革新コース52期生-株式会社 プレスト 小山内 直哉さん

小山内

期待、不安、プレッシャーに始まって、本当にあっという間の15ヶ月間でした。
原理原則、当たり前の事を当たり前にやるのが凄く難しいものと感じ、理念・ビジョンの重要性にも重みを感じ、存続して行く上で必ず必要な事も学びました。

この様に、一言で言い切れない程の基本・在り方等を沢山学ばせて頂きました。
それに、「人」には「人」で、お互いに支え合って生きていると、よく言われますが正にそうだと思いました。
今まで平凡な日常を過ごしていた自分でしたが、これで経営者としての課題・突破口を見つけ出し、成長し始める事が出来ると思います。

今、この瞬間は今しかない、一期一会の気持ちを大切にして生きたいとおもいます。
創新心得も脳裏に焼付けました。
一「自分が源泉。自分が全責任者」
一「100%参加、今に徹する」
一「正直に真実を伝える」
一「決めた事は必ず実行する」
この在り方を心に置き公私共に徹していきます。

入塾して色々な財産が増えました。
中でも、この52期の塾友です。
ここで得た財産は大切にして行きたいと思っております。
塾長、宮城さん、斉藤社長色々お世話になり、
本当にありがとうございました。

http://www.presto-pro.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. 働く女性
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 4つの参加心得をはじめ、中堅幹部として、また会社の一員としての心構えや考え方など様々な角度から学ばせ...
  2. 友野
    創新塾に足を踏み入れた当初、経営のことそして理念の重要性をまったく理解しておりませんでした。
  3. 小泉
    最初の自己紹介文にあげている創新塾での目的は、数字に強くなり経営のテクニックを学びたいということでし...