新着記事

革新コース52期生-株式会社 フィールドゲート 片倉 裕司さん

片倉

以前、勤めていた会社が倒産し、そのときのようにお客様を裏切ることがあってはならないと独立を決意、3期目を終えた後、創新塾と出会いました。

たまたまよいお客様に恵まれ3期までは継続してこれましたが、このままではマズイ・・と直感していました。
創新塾の前半では、今まで経営の本すらあまり手に取ったことが無かった私ですので、とても衝撃的な内容でこのままでいったらゆくゆくは以前勤めていた会社と同じことになっていたと感じました。
後半のAIC会議でも、自分の取り組む姿勢、腹の括り方、迷い、すべてをさらけ出して皆から厳しく暖かいアドバイスをいただきました。

また、同期のAIC会議でも全て自分に置き換えて考えられる事ばかりで、アイデアを出しながらも、自問することができました。

創新塾で得たものは、
取り組む姿勢、理念・ビジョンを持てた事。
学べた事。
そして何より、52期のメンバーと塾長、創新の方との出会いが、一番の成果だと思います。

http://www.fieldgate.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 工藤
    入塾前の自分は、一言で言えば「何とかなるだろう」主義であった。
  2. 91ono
    昨年の1月31日日曜日に急遽前社長が他界し、月曜日即社員のまえで次のように話をしました。
  3. 米澤
    経営塾は、何を教えてくれるのだろう?何を与えてくれるのだろう?そんな思いもありつつ第1回の講義に参加...