新着記事

革新コース49期生-ユニオン情報企画株式会社 宮里 尚昌さん

宮里

はじめに私が、創新塾を受けようと思ったきっかけですが、たまたま取締役セミナーを受ける機会があり、これまで経営の基本を勉強して来なかったに気づかされた事でした。
これでは、いけないと考えさせられたと同時に自分の無知を改めて痛感させられました。
このタイミングで創新塾に出会えたことを感謝しております。
はじめての受講で、「自分の道が見えていますか」の問いに、自分がどこに行きたいのか、山に行くのか、海に行くのか、そこで何をしたいのかを明確にすることが第一だと気づかされました。
その中で教わった「創新経営者の心得」については、本来あるべき姿ではないかと痛感しました。
これからは細部に意思をいれていく習慣をつけると同時に、さらに習慣を改善する必要があると認識しています。
最後に、15ヶ月間一緒に参加させていただいた49期の方々、塾長はじめスタッフ、たくさんの人にお話を聞かせていただいて、本当に勉強になりました。
この15ヶ月間の経験をこれから実地に活かして行くことが本当の意味での卒塾だと考えています。
本当にありがとうございました。

http://www.uip.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. 働く女性
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 羽鳥
    同期の皆さんと初日に船に乗った時から早くも1年。
  2. 村瀬
    私の場合何と言っても「理念に生ききる」ことが会社経営ひいては人生全般に対して最も大切であるということ...
  3. 山田
    社員の役割、自分の役割を明確にし、同じ目標を達成できるようにするためには、社員とのコミュニケーション...