新着記事

革新コース47期生-株式会社シンクリP・A 鈴木章弘さん

鈴木

「あなたの会社はバランスが悪いですね!」このフレーズが、私が創新塾へ導かれるきっかけになりました。本当に何も知らない時でしたから、「そこまで言うか?」と少し怒りも覚えましたが、経営のことも知らずに役職ばかりが先行してしまっている私にとっては良い機会なので勉強してみようと想い入塾を決意致しました。
講義は「経営とは?」「理念とは?」「創新とは?」と深く掘り下げた内容で今まで考えたこともない事や気づかなかったことを毎回発見しました。バランスが悪い、という意味にも気づくことが出来ました。AIC会議では仲間同士素直な意見を出し合い、ともに自己目標達成に向けての突破口を宣言しました。
私は回を重ねるごとに会社を良くしたいという想いが強くなりました。学んだことを自分なりにアレンジし社員に理解してもらえるよう取り組んでいます。
 47期の仲間と知り合えた事、色々な経営者の方と知り合えた事、回りが見えて話しが出来るようになった事が大きな成果だったと思います。あっという間の15ヶ月間でしたが、皆さん本当にありがとうございました。

関連記事

セミナー情報

  1. arks_image
    開催趣旨自社の現状を踏まえた事実探究から突破口を見出すプロセスにおいて、多くのチームを一枚岩の団...
  2. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 岩本
    中堅幹部の心得にある4つの言葉が一番自分にとって必要な事だと気づきました。
  2. 宍戸唯史
    まず入塾して、「南太平洋から生還せよ」で衆知経営を学んだおかげで、毎月の課題を自販機事業部全員に相談...
  3. 金子
    創新塾を受講するまでは、会社員として働く事とは雇用者と労働者の関係でしかないと漠然としか捉えていませ...