新着記事

革新コース45期生-株式会社小川組 藤山晃一さん

藤山

私がこの15ヶ月の間に新たに気づき、また再確認した事は次の通りです。

1.革新と創造なくしては成果につながらず企業の存続は無い。

2.経営は不易・流行・とんがり・コラボ・黒字・バランスの要素を常に意識しなければならない。

3.経営理念を忘れた企業に明日は無い、明確なビジョンなくして成功は無い。我社が存続する目的は何か。どういう状態を実現したいのか、理念とビジョンの共有こそ経営の要でありそれによって戦略や経営計画や目標が明確となり、社員の意識と行動が変わり様々な相乗効果が生まれる。

4.「自分が源泉・自分が全責任者」武士道精神にも通ずるこの潔さを今後の自分の行き方の根本とし、座右の銘としたい。

http://www.ogw-net.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. ビジネスイメージ
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 木内
    入塾して間もなく「リーマンショック」が騒がれ、私の会社も早々に入塾当時にたてた創新目標が達成不可能な...
  2. 杉本
    自分が変わり行動を起こさないと人も変わらないということ。
  3. 金子
    はじめにこの創新塾に参加できたことと、進めてくれた社長と青木さんに感謝します。