新着記事

革新コース45期生-㈱グロービア 村瀬仁章さん

村瀬

私の場合何と言っても「理念に生ききる」ことが会社経営ひいては人生全般に対して最も大切であるということを身をもって学んだことです。

以前は商社出身ということもあり様々な方からビジネスの話をもちかけられましたがほとんど安定した会社収益をもたらすものではありませんでした。逆にその為に会社の存続が危ぶまれたこともありました。

そんな時に塾での教えを思い出し「そもそも自分は何の為に会社を起こしたのだろう。」と創業時の考えを思い返しその思いに忠実に生きることに致しました。するとまず日々の生活を営んでいく上で気持ちが前向きになりいろいろな状況が好転し始めました。

人間というのは世の為他人の為に何か役に立つ天分が全ての人個人個人に与えられており、その能力を存分に発揮しながら生きることを幸せというのではないかと思っております。

私の場合は健康食品の開発・販売ですが、今後も引き続き人々の健康の貢献できる本物の商品の開発に全力で取り組んでいきたいと思っております。

http://www.glovia.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. arks_image
    開催趣旨本研修は昨年度、ある中小企業経営者からの発案により企画され、開催される運びとなりました。
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 岩田
    今自分には何が必要で何をしなければならないかという「リーダーの5ション」を生きなければならないことに...
  2. 城間
    創新塾への入塾前の23年3月11日東日本大震災から始まり、会社内の切り盛りと毎日に苦戦している中の入...
  3. oka
    入社以来エンジニア業務であり管理職でもない私にとって、経営塾に通うことは不安でした。