新着記事

革新コース44期生-NEDO 上野雅央さん

上野

私の創新成果は事業経営に必要な様々な考え方の存在を学んだことにあります。経営理念、経営理行、ビジョナリー経営などです。
中でも最も重要なものが「経営理念」であると感じております。

これは今まで自分の仕事の中で意識して考える様なことはありませんでした。
会社員や個人事業の経験を振り返ってみると、あの時自分の中にしっかりした「経営理念」があれば・・・と思うシーンがたくさんありました。それは自分の中で解決していなかった仕事の問題点も「経営理念」に照らし合わせれば、おのずと解決の方向が導き出されたのではないか、と感じるからです。

ビジネスで迷ったときに経営理念を振り返ることは経営者のみならず事業に携わる全ての社員にとって、最良の判断基準になるであろうと思います。

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 山部
    早いもので、創新塾に通い始めてから11ヶ月が経とうとしています。
  2. 橋口
    私は公認会計士・税理士という職業会計人でありながら、前職では経営者の立場で会社の倒産という苦い体験を...
  3. 宮田
    この度卒塾するにあたり入塾してからのことを考えてみると様々なことが浮かんできます。