新着記事

革新コース43期生-㈱小川組 引地正人さん

引地

まだまだ成果には程遠いが、私が創新塾で学ぶ得たものは
①我が社の、自分のとんがり
②気付き、会社は変わるものではなく、変えるもの・・・。
の2点があります。

①我が社の、自分のとんがり

何が我が社のとんがりか?明確な答えはないが、建物を建てていただくお客様、建てていただいたお客様、建物・事業の事で悩んでいるお客様全ての良きパートナーとして、世代を超えたお付き合いができる会社であり続ける事が我が社のとんがりではないかと考えます。
もちろん周囲の変化に伴い、とんがりも変化するでしょうが、我が社のとんがりでお客様づくりをすると言う事に変わりはないと思います。現在~これからも、とんがりについては、常に新鮮な気持ちで考え、他社の真似の出来ない我が社のとんがりを打ち出し、実践し、真のとんがりを見出したいと思います。
自分のとんがり?これが難しいのですが、塾でも発表したように創真であり続けることであり、創新がベースで下記の気付きへ繋がるのだと考えます。

②気づき~会社は変わるものではなく、変えるもの・・・。

塾での気付きは本当に多かったと思います。突破口宣言・他、自分で決める事も、決めた事を実行することも大変でしたが、実行していく中で、我が社も変えられる、変えなければ・・という想いが強くなりました。
当然ながら抵抗・反発もあるでしょうが、環境激変の中、今変わらなければ我が社は生き残れない!そう自分に言い聞かせ、これからの自分に挑戦したいと考えています。

創新塾と、43期メンバーとの出会い・気付きが現在の私のベースであり、今後の挑戦し続けるには十分なテーマを与えていただいたと感謝しております。本当に有難うございました。

http://www.ogw-net.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. 働く女性
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 高長谷
    「やっぱり入らなきゃいけないよなぁ。」 これが入塾する際の、私の正直な気持ちでした。
  2. 原田
    この塾で「経営することは存在価値の継続である」ということを学びました。
  3. 石田
    『今』という時間は、プレゼント、贈り物。今という時の過ごし方が人生を大きく変える。