新着記事

革新コース38期生-株式会社ジャストオートリーシング 小林秀清さん

小林

私の自聖言は「Head’s Up!」です。無類のラグビー好きである私は(海外のプロラグビーですが)その姿勢と 精神から発せられるこの言葉が私のエネルギーを呼び起こします。これは試合前、傷のないピッチに立つ者を選抜する練習時から発せられます。当たられ、ひねり倒され、踏みつけられても何度も何度も立ち上がり、出せる限りの力を振り絞って、全力で自分のポジションに向う。膝に手をつかず、胸を張り毅然と頭を上げ「俺は未だへこたれてはいない!」と態度で示す。

「経営は存続」 「継続は力なり」、この創新塾に席を置き、まさにへこたれる事無く「あくなき継続」を続けている塾長はじめ同期の皆さんに刺激を受け、多大なエネルギーを得ました。また自分を見つめ直す機会も得、真に客観的に見て頂ける心強い仲間(と呼ばせて頂きます)も得られました。

世の中には建前と本音があるといわれますが、大切にしなければいけないことは現実にたくさんあります。それは建前や本音という上辺で分類できない仕事だったり、家庭だったり、友達だったりしますが、私はこの塾でただ大切にするのではなく深く大切にする、それは深く探求することであり本質を見極め掴む生き方であることに気づかされました。

足がつり、膝が崩れそうな気配を感じても 「Head’s Up!」  頭を上げて向う方向を、更にその向こうに目をこらし走っていきたいと思います。

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 原
    私が創新塾に入塾したのは、高良先生の別のセミナーに参加したことがきっかけでした。
  2. 三井雅史
    私にとっては、11年前の2005年度に42期の塾生として参画させて頂いて以来の再受講でございます。
  3. 西方
    初めから最後まで創新塾中堅幹部の心得を胸にカリキュラムを受講して来ましたが、単に会社における中堅幹部...