新着記事

中堅幹部コース5期生- 濱田美和子さん

濱田

中堅幹部、リーダーと言うとどうしても上としての特別な能力を意識してしまいしり込みしがちな思いを「自らの役割、使命を見出し実践すること」と考えることと教えていただきました。

何かで上手くいかなかった場合でも、また、別の方法を考えるという引出しをいくつも頂いたような気がします。「

上手く行かなくて当たり前、でも少しずつでも前に行く、止まったままではいけない」という意識になれたことが自分自身にとって一番の成果です。今後はまずは会社の数字に強くなることが一番の目標です!

同期のみなさん!いずれ会社の重要幹部となり大活躍されその時自分の部下に「知り合いなのよ」と自慢できることを楽しみにしております!

関連記事

セミナー情報

  1. 数字残席わずか
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 山田
    企業の幹部は様々な考えがあって興味深い発想を持っていると改めて感じた。
  2. 都丸
    現在の会社に至るまでの約40年間がグループ内の部門に経営統括部があり、その部門の検討された管理数値を...
  3. 39koumatsu
    1、創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき行動することの重要さを学びました。