新着記事

中堅幹部コース4期生- 高良総合会計事務所 掛巣由子さん

掛巣

塾に参加し、コーチングの基本スキル「考えることの大切さ」を実行しました。

(今まではティーチング)そのためには部下を知ることの重要性を学びました。まずは「自分が源泉」となって行動していかないと何もかわらない!

塾参加中にサブマネージャーとなり立場的にも中堅幹部の仲間入りをしました。社内で4~6月にかけてマネージャー研修を実施しその中では塾で学んだことの一つ一つが参考になり、意思疎通が出来ました。

課題としてはPDCAサイクルを着実に業務上で回していくことです。

同期の皆様、色々な意見交換が出来て感謝しています。頼もしい意見が聞けて参考になりました。

http://www.soushin.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 塚田
    あらためて自分がいるポジションの重要性に気づきました。
  2. 42kouno
    創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき・会社組織における中堅幹部という立場の重要...
  3. 90muramatsu
    創業9期目を終え、弊社会計顧問である石浦様より「そろそろ10期目なので塾に参加する時期です」と言われ...