新着記事

中堅幹部コース39期生- (株)インテリジェント・サイエンス 山内亮さん

39yamauchi

1、創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき
中堅幹部として自覚の無さに気付かされました。そして、中堅幹部の3つの役割がいかに重要か学びました。また、PDCAサイクルの活用していくことなど知っていると思っていましたが、活用できていない部分もたくさんあり、知識として終わるのではなく実践していくことの重要さを改めて実感しました。

2、自分自身にとって特に良かったこと(成果として表れたこと など)
2016年4月から初めてプロジェクトリーダーになり、何をしていいか漠然としていました。そんな私にとっては絶好のタイミングの研修内容でした。特に実作業の中で、自分の目標を立てることができ、実践できたことが良かったです。まだまだ未熟ですが、中堅幹部として活躍できるよう、少しずつ成長していきたいと思います。

3、自分自身にとっての新たな反省点(未達成の目標 など)
日々の仕事に追われる中で自分の視野が狭くなることがありました。その状態になるとコミュニケーションもおろそかになり、それではいけないと思いました。忙しい時こそ視野を広く持ち、冷静になることが目標の一つです。また、中、長期の目標について考えることができませんでした。そのため、自分が将来なりたい姿など、今後考えていきたいと思いました。

4、同期生へのメッセージ
同期生がみな同業種ということで異業種のかたでは分からない部分も通じ合い、共感できる部分が多くありました。また、仕事上の損得関係なく話ができるSEというのは初めてで、とても楽しかったです。中堅幹部コース39期お疲れ様でした。今後も宜しくお願いします。

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 小林
    私にとって創新塾での一番の成果は、会社経営および経営者の在り方を原点に戻って、真剣に考えられたことで...
  2. 荒木
    11月に入塾してからあっという間に15ヶ月が経ってしまった気がします。
  3. 吉田
    私が「創新塾」に入塾する事になったのは、昨年4月の大定例会に突然誘われて、参加しその後5月に斎藤社長...