新着記事

中堅幹部コース37期生- 株式会社豊受 石崎悠さん

石崎

創新塾中堅コース全カリキュラムを通じての気づき
「リーダーシップを取って行動を起こす」や「PDCAサイクルを活用する」等
今まで良く耳にする言葉で何となく理解して何となく行動してきた事が、今回のコース内容によりこれらの本質をより理解することが出来ました。また、今まで考えていた事と逆の考え方をしたが、効果的なこともあるという事にも気づかされました。

自分自身にとって特に良かったこと
今回のカリキュラムの中で、特に成果として感じられたことは「部下の育成」と「コミュニケーション力を高める」事でした。
主にティーチングで教えてきた事をコーチングにして教える事は自身の振り返りにもつながり、それによりコミュニケーションも取れるようになりました。

自分自身にとっての新たな反省点
「問題の解決力」と「マネジメント力」が通常業務の中に反映できていないため、この2つの項目は特に今後意識して実践していきたいと考えております。

同期生へのメッセージ
異業種と言え、営業職は基本的に考え方が同じであるのと同時に悩みや疑問も似ていたと感じました。今回のこの37期のコースで知り合えた事も何かの縁だと思いますので、今後も宜しくお願い致します。

株式会社豊受
http://www.toyouke.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 古谷
    私は大学卒業後、8年間米国資本の“世界一大きい会社”に在籍していました。
  2. 山口
    2年前に園長に任命され、その5ヶ月後に入塾致しました。
  3. 藤武
    塾の参加目的は、「経営のあり方や基礎を1から学び、経営に100%参加すること」でした。