新着記事

中堅幹部コース37期生- 株式会社ハウスメディア 佐藤克彦さん

佐藤

創新塾中堅コース全カリキュラムを通じての気づき
中堅幹部コースを通じて、仕事に対する心構えの大切さを学び、今まで自分の事のみで精一杯な状態を改善しなければならないと感じました。まず幹部コースを受講させていただいている時点で自分に期待して頂いていることを自覚し、さらに責任がある仕事を任せて頂けるよう自分づくりをしなければならないと思います。

自分自身にとって特に良かったこと
⑤「会社の数字に強くなる」授業で会社にとっての必要不可欠な費用の流れ、意味、大切さを学び、改めて黒字経営の難しさを知りました。また、日ごろ漠然と感じていた利益の部分に関して細かく考えるようになり一つ一つ無駄をなくすよう心掛けています。

自分自身にとっての新たな反省点
任されている一つ一つの大きな仕事の責任感を自分の無知な部分とのバランスが明確になり日々の仕事をこなす事に精一杯になってしまうところです。一日一日一つ一つの動きを効率よく回しながら自身の能力、知識を上げていかなければならないと反省しています。
達成できない目標はあげることなく一歩ずつ着実に成長しなければならないと考えています。

同期生へのメッセージ
同期生の方へ、自分が社会経験不足の為、意味が無い質問等に対応して頂きありがとうございました。今まで他業界の幹部の方々とお話しする機会がなかった為勉強になることが多かったです。

株式会社ハウスメディア
http://h-media.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 本セミナーは新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、開催を中止とさせていただくこととなりました。
  2. 働く女性
    担当講師 株式会社創新ワールド 倉橋 綾子(株)小田急ランドフローラに入社。
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 濱田
    中堅幹部、リーダーと言うとどうしても上としての特別な能力を意識してしまいしり込みしがちな思いを「自ら...
  2. tanikawa
    オフィスマネージャー制度の大阪パイロットの承認と素晴らしい業績、そして東京パイロットの承認。
  3. 42kouno
    創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき・会社組織における中堅幹部という立場の重要...