新着記事

中堅幹部コース37期生- 株式会社ハウスメディア 佐藤克彦さん

佐藤

創新塾中堅コース全カリキュラムを通じての気づき
中堅幹部コースを通じて、仕事に対する心構えの大切さを学び、今まで自分の事のみで精一杯な状態を改善しなければならないと感じました。まず幹部コースを受講させていただいている時点で自分に期待して頂いていることを自覚し、さらに責任がある仕事を任せて頂けるよう自分づくりをしなければならないと思います。

自分自身にとって特に良かったこと
⑤「会社の数字に強くなる」授業で会社にとっての必要不可欠な費用の流れ、意味、大切さを学び、改めて黒字経営の難しさを知りました。また、日ごろ漠然と感じていた利益の部分に関して細かく考えるようになり一つ一つ無駄をなくすよう心掛けています。

自分自身にとっての新たな反省点
任されている一つ一つの大きな仕事の責任感を自分の無知な部分とのバランスが明確になり日々の仕事をこなす事に精一杯になってしまうところです。一日一日一つ一つの動きを効率よく回しながら自身の能力、知識を上げていかなければならないと反省しています。
達成できない目標はあげることなく一歩ずつ着実に成長しなければならないと考えています。

同期生へのメッセージ
同期生の方へ、自分が社会経験不足の為、意味が無い質問等に対応して頂きありがとうございました。今まで他業界の幹部の方々とお話しする機会がなかった為勉強になることが多かったです。

株式会社ハウスメディア
http://h-media.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 働く女性
    担当講師㈱創新ワールド 取締役  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル・シ...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. noimage
    中堅幹部の役割や使命を全く意識していなかった私にとって、この塾は本当に価値ある内容でした。
  2. 古谷
    私は大学卒業後、8年間米国資本の“世界一大きい会社”に在籍していました。
  3. 齊藤
    私の創新成果は、自分が源泉で日々考え ・学び・行動する大切さを知る事が出来たことです。