新着記事

中堅幹部コース14期生- ㈲ダゴレッドジャパン 佐藤潤一さん

佐藤

出社し、与えられた仕事をしてその日の結果を見て帰る。
自身の役職の立場・責任、存在意義等を深く考えず漠然とそれらしい仕事をしていましたが、創新塾にて自分が何のために店長をしているのか、ハッキリ理解できました。

仕事をしていても、今まではどこか他人事で感情的にならなかったのですが、現在は情熱を持ち仕事に取り組む事で考えや行動に責任を持つようになりました。

中堅幹部として、すべき事を明確にする意味に改めて気付きました。今後は自分の理念と会社の理念を一致させ、会社の中心となり物事を動かして行きます。

そして信頼のおける存在のリーダーとなり、会社に貢献します。最後に同期の皆さん、お疲れ様でした。
皆さんと同じような考え・悩みを共感しました。 同時に大変刺激にもなり、勉強させてもらいました。

業種は違えど、この同じ空の下、塾で学んだ事を糧に共に日々成長、成功していきましょう。

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 藤井
    会社の数字を理解することによって、すべきことや出来ること、出来ないことが見えてくる。
  2. k92_kotake
    会社から、「創新塾へ行って来い。
  3. 阿部
    日々業務に追われ、走り続けている中で、月に1度の塾の日だけは、ゆっくり歩きながら、今までの振り返りや...