新着記事

中堅幹部コース13期生- 金子朋広さん

金子

創新塾を受講するまでは、会社員として働く事とは雇用者と労働者の関係でしかないと漠然としか捉えていませんでした。
そうではなく会社というのは社長ひとりの力でなく、社員ひとりひとりが強くなる事によって、より大きく強固になっていく可能性や方法を教えてもらったような気がします。

私にとって人生初のセミナーだったため、毎回が新鮮で興味深いものでした。
結果として私は受講期間中に離職し目標に取り組む状況・姿勢が十分に作れませんでした。
改めて自身の決断力・モラルに対する甘さを痛感しました。
そうとは言え、13・14期生、創新ワールドの皆さんに出会えた事は、本当に良かったと思います。

皆さんの今後のご活躍をお祈り致します。創新塾での学びはこれから先の自分のものさしの一部になると確信しております。

関連記事

セミナー情報

  1. 働く女性
    担当講師㈱創新ワールド 取締役  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル・シ...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 41adachi
    1.創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき今まで特に意識せずに行ってきた仕事の意...
  2. 宇佐美
    「気づき」という単純な言葉、しかしこの言葉の持つ意味は大きく、すべての行動の起点にこの気づきがなけれ...
  3. 西久保
    私は友人が企業をするにあたり、参謀役として経営の勉強をしたいと思い入塾しました。