新着記事

中堅幹部コース13期生- ㈱成建 熊澤智義さん

熊澤

「肚を括る」、創新塾でこの言葉に出会えた事。自身にとって良かったことです。
相当な覚悟をもって自分自身を変えないと何も変わらないんだという事を塾を通して改めて実感しました。
その為に自分だけが頑張るのではなく、自分が源泉となり、会社全体巻き込んでいかなければならないという気付きを得ました。

中堅幹部という立場から部下の意見をくみあげる事も勿論必要ですが、会社の考え方を知らしめる事の方が重要であり、難しいです。

そのような中、同期の皆さんと出会い、楽しい呑み仲間が増えました。
今後も長い付き合いをよろしくお願いします。

http://www.seiken-grp.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. arks_image
    開催趣旨本研修は昨年度、ある中小企業経営者からの発案により企画され、開催される運びとなりました。

塾生インタビュー

  1. 橋本
    斉藤社長をはじめ、高良塾長そして創新塾の皆様、一年間大変お世話になりました。
  2. 須藤
    高良塾長との出会いは、今から丁度一年前のことですが、塾長が講師をされておりました「決算書の数字に強く...
  3. 岩間
    終わってみれば、一年というのはこんなにも短いものかと思いました。