新着記事

中堅幹部コース11期生- ㈱水口 塚田康太さん

塚田

あらためて自分がいるポジションの重要性に気づきました。会社を動かす力がなくてはいけないことを知り、また自分の非力さを痛感した次第です。

特に自分自身良かった点は会社全体を知るという視野が広がったことです。また、数字に対する取組み方、考え方が変わり、強い組織を作るために動き出せたと思います。(個人→チーム)

そして同期の皆さん、1年間ありがとうございました。とても素晴らしいメンバーに囲まれたくさんの刺激と学びを頂きました。今後も互いに成長し合える良き仲間の関係を築いて行ければと思います。これからも宜しくお願いします。

http://www.mizuguchi.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. arks_image
    開催趣旨本研修は昨年度、ある中小企業経営者からの発案により企画され、開催される運びとなりました。
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...

塾生インタビュー

  1. 大坪
    入塾の時期と同じくして、ジャストのグループ会社への出向となった。
  2. 長野
    私は3年前に現在の会社に入社し昨年現在の課長職となり5名の部下を任されております。
  3. 柏木
    私の創新成果はまだ出ていません。今回の受講で本当に自分自身で分かったことは、実は自分の無力さです。