新着記事

中堅幹部コース11期生- ㈱エルアイン 縣幸利さん

縣

中堅幹部としての在り方を1年間じっくり考えることが出来ました。

部下育成、組織活性化、目標の達成という3大役割を達成するために自分が源泉となり周りを信じ巻き込んで行かなければならないということをしっかりと把握できました。

「会社が望むこと」「部下が望むこと」「自分が望むこと」全てを考える良い1年間だったと思います。厄年が役年になったと思います。今後は更に問題解決力を強化したいと思います。そのためにもコミュニケーションをしっかり取れるように自分からどんどん話す機会を作ります。

最後に同期で学んだ皆さん、本当にありがとうございました。とても大切な時間を共有できたことを嬉しく思っています。

http://l-ain.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. arks_image
    開催趣旨自社の現状を踏まえた事実探究から突破口を見出すプロセスにおいて、多くのチームを一枚岩の団...
  3. ビジネスイメージ
    より早く!より正しく!成果につながる会社の数字~全員参加・経営視点を生み出す管理会計~...

塾生インタビュー

  1. 佐藤
    「遂にきたか」創新塾への参加が決まった時、率直に出た感想は冒頭の思いでした。
  2. k92_okuyama
    「世界はパラレルワールドの集合体でできている」。この認識が創新塾で学んだ成果です。
  3. 原
    「自分が源泉、自分が全責任者」 責任を持って物事に取り組むのはあたり前ではないか。