新着記事

革新コース77期生- 有限会社 樹脂リードモデル 藤武 政好さん

藤武

塾の参加目的は、「経営のあり方や基礎を1から学び、経営に100%参加すること」でした。毎回の講義では沢山のことを学べました。課題はとても大変でしが、そのおかげで色んな事に気付く事が出来、同時に、素晴らしいものを手に入れることが出来ました。それは、経営の在り方・やり方がわかったことです。
「現場目線からの経営」だけしか考えていませんでしたが、「さまざまな方向からの経営」を考える事が出来るようになりました。
これからも学んだこと・気づいたことを実践し、日々挑戦し続けていきます。
AIC会議では、私の本質である「受身になっている」や「もっと肚をくくる」等を気付かせて頂きました。
100年企業探究会においては、2回に渡り経営者の生の声を聞くことができ、存続し続けるために「今なにをなすべきか」を学ぶことができました。

サポートマラソンでは、初のマラソン出場ということでとても辛かったですが、発見の多い楽しいマラソンでもありました。
私の眠っていた遺伝子スイッチが入り完走できたことで、「諦めなければ自分もまだまだできる!」と実感できた事です。自信にもなりました。また、仲間の重要性も実感できました。
色々な事に、気づき、学び、悩み、行動した1年でした。

77期の皆さんと出会えたこと、1年間共に勉強することができたこと、大変うれしく感謝しております。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

最後に、樹脂リードモデル迎社長に感謝したいと思います。この様な機会を与えていただき、ありがとうございました。共に100年企業目指して頑張りましょう。

関連記事

セミナー情報

  1. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. 働く女性
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 佐々木
    創新塾中堅コース全カリキュラムを通じての気づき塾で学んだ事を実践してみて、やはり行動と決断が重要...
  2. 宮城
    一言で言うと「脱サラリーマン(キャリアウーマン)=経営者としての第一歩を踏めたこと」です。
  3. 和内
    私のこの15ヶ月間の創新成果は、計画性の無い目先だけの成果?でした。