新着記事

革新コース73期生- パールマーケティングソリューションズ株式会社  岩波朋子さん

岩波

取締役に就任してから2回目の任期を迎えた時、管理部門(財務経理・人事総務)という全く実務経験が無い役割を担うことになりました。経営会議、取締役会で求められる内容や質の変化に戸惑い、始めて経営という言葉が身近に、かつ痛切に自分の中に入り込み、見える景色が激変したのがこの時期でした。大きな視点でビジネスを捉えている役員陣の話についていけず、このままでは自分の役割、責任すら果たせないと焦り、学ぶ事が救いとばかりに過ごしていた時に、創新塾との出会いがありました。

「本物の経営」「本物の経営者」。その言葉に「本物」の姿を見たくて、知りたくて入塾しました。
私が1年間学ばせて頂いた一つ目の成果は、「自分の会社がわかった」という事です。原理原則を教えて頂いたからこそ、自社の違い、強さもそして弱さも良く見えたという事です。ここから自分の役割をどう担っていくのか、もっと言うならば、どう生きていくのか、を深く考え、実践していくステージを自らが創っていきたいと思っています。

第1回目の講義で教えて頂いた「あり方―やり方―あらわれ方」、この教えは、私の中に深く根付きました。私が知りたい、見たいと願った「本物」の一つの答えだと思えた二つ目の成果です。
1年間の学びの中で、どれだけ自社を見つめ直したか、社長に思いを巡らせてみたか、
わからず悩んだか・・・その時間も形は違えど成果だと思っています。
そしてなによりも、塾長はじめ創新ワールドの皆様、73期の仲間に出会えた事、共に学べた事が大きな財産・成果となりました。

1年間本当に有難うございました。そして、これからも末永くお付き合い頂ければこの上ない喜びです。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

http://www.pearl-ms.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字残席わずか
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 屋嘉比
    創新塾に通いだして約2年。
  2. 徳田
    まず、グループ討議、話し合いの大切さを痛感しました。
  3. 鳥海
    昨年7月に会社を立ち上げ、ほぼ同時に創新塾に入塾させていただきました。