新着記事

革新コース72期生- 株式会社ベルエキップ・アンド・カンパニー 三木英人さん

三木

今の私には、とても辛い一年間でした。

会社を畳むことを決意して、個人再生の計画を立てている最中の入塾でしたから。特に理念やビジョンに基づいた計画を立てることには大きな抵抗がありました。それでも唯一成果を出せたとしたら、自分のミッションを言葉にできたことだと思います。以下に私のミッションステートメントを記述します。

―――

私のミッションは、残りの半生を「人の役に立つ生き方」とすることです。

このミッションを達成するために私は次のことを決心しました。

1.私は夫として、また父親として豊かな愛を持ち誠実に努め、家族の喜びと成長のための努力を惜しみません。
2.私はすべて人に対して好意を持って接し、これから多くの人々と友人なれることを心から望み行動します。
3.私は起業家として失敗や苦しみから何度でも立ち直り、指導者として挑戦することの素晴らしさを次の世代に残します。
4.私は地域社会へ貢献します。率先して模範的な行動をとり、周りの人々に社会貢献の大切さを伝えます。

5.私は自分の強みである戦略性や指令性などを常に磨き続け、人の支えとなるために、その才能をすべて捧げます。

―――

一番つらい時に明るく元気でいられたのは、創新塾の仲間と一緒にいられたからだと思います。本当にありがとうございました。

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満員御礼
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...
  3. ビジネスイメージ
    担当講師 堀内れい子社会保険労務士事務所 堀内れい子大学卒業後、婦人服・子供服の企画販売会社へ就...

塾生インタビュー

  1. 名津井
    少人数制、参加型の「創新塾」は、不安一杯で参加した第一回目の受講で、更なる期待が持てる「創新塾」とな...
  2. 郷上
    私はこの創新塾に入学するまでは自分が経営の責任者である、代表であるといった認識はあまり感じていません...
  3. 仁科
    77期に参加して得たものをいくつか挙げてみよう。 まず5人の塾友に出会えた事。