新着記事

革新コース70期生- 株式会社ネバーランドインターナショナル 宮崎雅代さん

宮崎

十数年取り組んできた活動(仕事)をまとめた本「トピアリー」を出版し、これで十分かな、と思っていた頃創新塾と出会いました。大好きな事、まだ世の中にあまり知られてない事を仕事にしてきましたから「悔いなし!」と豪快に笑い飛ばしていたのですが、果たして本物の経営者たる仕事をしてきただろうか、次世代を本気で育ててきただろうか、と自分に問い、塾生となる決心をしました。

弓を引くイラストを70期という区切りに女性に変えたと伺い、気持ちいいなと感じたのを覚えています。最初の授業「経営とは存続」ここから?となります。弊社は主婦上がりの私が始めた会社ですから、100年企業なんて縁のない話、私が「おしまい」といったら会社も終了!と思っていました。日本トピアリー協会という任意団体の会長も務めていますから、ここに登録した人材を活用し、社員を雇うことなく日本各地のトピアリープロジェクトをこなしてきました。ところが、長く一人で仕事をこなしていると勝手な思い込みやトンチンカンな自信が身に付いてしまいます。授業中の何気ない言葉や行動、準備などに自分の欠点がどんどん表面化するというすごい経験をしました。ビジョナリー経営を学んだ後に任意団体をNPO法人にできたことは財産です。ビジョンや理念を共有し、スタートを切る事ができました。

自社のとんがりも、仕事も解っているのに何か釈然としない気持ちのままAIC会議に臨み、甘ったれた自分に対面します。ビジョンの具現化をテーマに一念発起して実名ブログを始めました。トピアリーという言葉すら知らない方々がいるわけですから、今までの仕事を発信するだけで変化が起こるかもしれません。決めた事は必ず実行する、をスローガンに出張先でも投稿する努力をしていきます。

同期の皆さまありがとうございました。毎回「真っ白でいよう」と心がけてきたつもりです。毎月回を重ねるごとに、皆さまの厳しくも暖かい励ましは頭でなく魂にすっと入りこんでくるような真摯さに満ちてきました。大人になってこのような友に恵まれるなどと思ってもいませんでした。創新塾、凄いです。70期で良かった!「卒業は始まり」これからネットシティ先輩方との交流からも学びが始まる事を期待しております。

塾長、社長をはじめ、気取らない創新塾の皆さまにも助けていただきました。ありがとうございました。夢を実現する事がご恩返しと信じて精進します。

http://www.topiarygarden.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. manseki_suuji
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 芳野
    私の創新成果は、自分が経営者に成りきれていなかったことに気づき、そこから経営者としての一歩を踏み出す...
  2. 高橋
    『自分が源泉、自分が全責任者』この言葉に、入塾の1年前まで夢を追いながらバイトをし、そのノリで会社に...
  3. 嵐田
    部下とのコミュニケーションの取り方等、実践的な事も教わりましたが何事も信念や情熱が大事、「腹を括る」...