新着記事

革新コース69期生- 加藤 健司さん

加藤

私の創新成果は、塾を通じて出会えた多くの経営者の方々との交流から教えられた学びと気づきです。

100年企業探究では、横浜中華街の豚まんの江戸清と箱根の富士屋ホテルの経営者から、企業存続ポイントを直接学ぶことができました。

江戸清の高橋社長からは「壊滅的な震災と戦争を乗り越えてきた経営者としての諦めない強い気持ち」を学び、

富士屋ホテルの勝俣会長からは「地産地消で循環経済を大切にする地域社会との共存共栄」を学びました。

同期の4名からも多くを学びました。

荒井さんからは2代目経営者としての強い自覚と責任、鈴木さんからはエンジニアから経営者へと意識改革した努力、田代さんからは「士」業を差別化するための強い信用力、水口さんからは常に率先垂範するリーダーとしての姿、を塾と2次会での交流を通じて学びました。

塾長からは豊富な経験から来る示唆に富む談話で教えていただきました。

「人が抱える課題は、その人に必要な課題が必要な時に来るものです、乗り越えられない課題は来ないものです。」この言葉は、私が課題を抱えたときの激励の言葉として大切に覚えておきます。

これからも、出会える方々とのご縁を大切にし、常に学ぶ気持ちを忘れず愚直に経営に取り組んで行きます。

塾を通じて関わらせていただけた全ての人に感謝致します。

ありがとうございました、今後ともよろしくお願い致します。

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 宮里
    はじめに私が、創新塾を受けようと思ったきっかけですが、たまたま取締役セミナーを受ける機会があり、これ...
  2. 四方
    私は、2009年11月にSYCATUS株式会社を設立しました。
  3. 宍戸唯史
    まず入塾して、「南太平洋から生還せよ」で衆知経営を学んだおかげで、毎月の課題を自販機事業部全員に相談...