新着記事

革新コース58期生-有限会社メネフネウォータージャパン 竹内みきさん

竹内

「今日は、爽やかな冬晴れで木枯らし1号も吹き、富士山が素晴らしく雄大な美しい姿を見せています。」TVニュースを聞きながら心穏やかに1年間を振り返り沸々と湧き上る充実感を覚えています。確かに変わった手応えを感じ、1年3年5年10年後の会社と自分を想像するとわくわくしてきます。

社長と二人で無我夢中でゼロから立ち上げて突っ走って10年目、何か違う何か足りない、方向が見えない、道に迷ったか。そんな時に塾長に出会いました。塾での学びを会社に持ち帰り、同時進行で自分と向き合いながら活用しました。極めつけは、5人しかいない会社でありながら社長と二人で同時に通ったことでしょうか。今だから話せますが、塾終了後も会社に戻り、残りの仕事を片付けておりました。

会社も人も口先だけでは、変わらない、変われない。毎月の教えを一つ一つ胆に落とし込み、お互いに確認し合い、刺激し、信頼し、助け合いを継続しました。私どもの入塾のタイミングは、今この時だったからこそ生きた時間であったと強く感じております。自問自答の繰り返し、疑問だらけの会社運営のなかで 塾長の言葉をすべて自分に落とし込むことは、なかなか厳しいことです。しかし自分では見えない、見ようとしない本音の自分自身の欲するキーポイントを同期生が、探し出してくれるAIC会議によって思いもよらない自分を発見し、謙虚に反省し、それも自分に落とし込む。探求する方もされる方も一生懸命で毎回疲れ果てましたが、真剣であればあるほど効果の高い結果が生まれる。私どもは、これにより新たな自分を発見することができました。この成果を皆さまに発表できるよう更に精進いたします。

関係者の皆さまに感謝する気持ちでいっぱいでございます。
一年間継続し卒塾できた奇跡を起こして下さってありがとうございました。

http://www.hawaiiwaterjapan.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 村松
    私にとって「創新塾」とは、今までの自分の考えや性格まで変えてしまったと言ってもいいと今は思えます。
  2. 原
    私が創新塾に入塾したのは、高良先生の別のセミナーに参加したことがきっかけでした。
  3. 大垣
    短くも、また長くとも取れる15ヶ月間の創新塾、私自身振り返ると今以上の努力が必要であるというのが実感...