新着記事

革新コース52期生-プルデンシャル生命保険株式会社 宇條 剛さん

宇條

この15ヶ月の成果は下記のことです。

1 .経営者と仲間になったこと。
2.自分より若い経営者が死ぬ気で働いていることを目の当たりにできたこと。
3.自分よりかなり年上の塾長が、まだまだ鍛錬していること。
4 .本物とは何か、物事の本質は何かを常に考えることができたこと。
5 .ビジョンの絵がうまく書けたこと。
6 .自分の理念理行を言葉にできたこと。
7 .生命保険という形のない商品を扱う本質と自分のビジョンが結びついたこと
8 .いい加減な自分がいい加減なままにいること。
9 .肚を括ることがとても難しいこと。
10 .重要なことがいつも後回しなこと。
などです。

8.9.10は未解決な課題です。
この課題を解決していくことが、私の人生を成功に導くものと思います。

さて、この15ヶ月はあくまで助走期間と考えます。塾長や創新の先導があり、仲間の応援があった期間だと思います。
これからは独りです。

自分に向き合い、明日の自分がより充実した人生を送る為に、この課題に向き合っていきます。
方法論や根性論の則るものでもなく、人から指図されたり、評価されようとするのでなく自分の本質を極め、自分らしく、自分の好きなように生きていくことが、最高であることに気がつきました。
ビジネスを、仲間を、家族を最高の状態にするべく、人生を創造し革新していきます。

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 満員御礼
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 岩間
    終わってみれば、一年というのはこんなにも短いものかと思いました。
  2. 加藤
    私の創新成果は、塾を通じて出会えた多くの経営者の方々との交流から教えられた学びと気づきです。
  3. 中澤
    自分の中での「学び」って何だろう?って、ずっと考えていた。それは大きく“3つ”に分類できる。