新着記事

革新コース49期生-ユニオン情報企画株式会社 宮里 尚昌さん

宮里

はじめに私が、創新塾を受けようと思ったきっかけですが、たまたま取締役セミナーを受ける機会があり、これまで経営の基本を勉強して来なかったに気づかされた事でした。
これでは、いけないと考えさせられたと同時に自分の無知を改めて痛感させられました。
このタイミングで創新塾に出会えたことを感謝しております。
はじめての受講で、「自分の道が見えていますか」の問いに、自分がどこに行きたいのか、山に行くのか、海に行くのか、そこで何をしたいのかを明確にすることが第一だと気づかされました。
その中で教わった「創新経営者の心得」については、本来あるべき姿ではないかと痛感しました。
これからは細部に意思をいれていく習慣をつけると同時に、さらに習慣を改善する必要があると認識しています。
最後に、15ヶ月間一緒に参加させていただいた49期の方々、塾長はじめスタッフ、たくさんの人にお話を聞かせていただいて、本当に勉強になりました。
この15ヶ月間の経験をこれから実地に活かして行くことが本当の意味での卒塾だと考えています。
本当にありがとうございました。

http://www.uip.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字残席わずか
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 長谷川
    思えばあっという間の15ヶ月間でした。
  2. 山田
    毎回、自分は出来ていないことばかりでした。
  3. 小澤
    私が創新塾へ入塾してから得られたことは、この世の何物にも換えることが出来ないものです。