新着記事

革新コース48期生-株式会社成建 渋谷 和芳さん

渋谷

昨年の6月に入塾しましたが、あっという間の15ヶ月間でした。その間で数値として目で見るような成果はでませんでしたが、受講する中で「衆知を集める」という事の大切さを学びました。その事により、従来は目標設定もすべて自分一人で決めていましたが今回は周りの意見や実行する者の意見を聞きながら決定しました。現在は社内で貴書に決めた目標に対してその進捗をそれぞれの担当部署と共に毎月ミーティングを繰り返し行い、上期中に方針を決定し、下期に実施、末期には形ある成果になる事を目標としています。
次に、上記のような事を実践し、形ある成果を出していく為には基本となる「理念」をしっかりと持ち、全員で「ビジョン」を共有する事の大切さを学びました。「ビジョン」のような将来像は描きやすい為か、社員の中でも「ビジョン」に関しては共有化を進めるような働きになっていますが、その基となる「理念」に目が向いていない状況です。その為にも、自分自身がトップリーダーとなるべく自分自身の「理念」と「ビジョン」をしっかりと持ち、今後、社員に伝えていきたいと思います。
最後に、業種が別で本来ならめぐり合う事は考えられない「同期」の人達と出会うことができ、仲間になれた事が大変素晴らしいものでした。その仲間からは貴重な意見を沢山もらい、それぞれの人の考え方や、実行力等がそのまま見習うべき参考にさせて頂くものばかりでした。毎月この仲間に会うだけでビジネスに対する闘志と元気をもらう事ができました。これからもこの仲間達に負けないように形ある成果を出し行動していきたいと思います。
15ヶ月間、本当にありがとうございました。

http://www.seiken-grp.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 満員御礼
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 藤井
    経営者としての自分を確立させるために15ヶ月前に創新塾に入り、今15ヶ月たち経営に対する姿勢を多く学...
  2. 原
    「自分が源泉、自分が全責任者」 責任を持って物事に取り組むのはあたり前ではないか。
  3. 仁科
    77期に参加して得たものをいくつか挙げてみよう。 まず5人の塾友に出会えた事。