新着記事

革新コース40期生-㈲ともだ 友田さん

友田

過去に何度か各種セミナーを受けた事は有りますが、こんなに長いセミナーを受けたのは初めてです。

私が、この塾に初めてきた時は、まだ松葉杖が取れたての頃で、月1回のセミナーにも遅刻や欠席で3回目か4回目には辞めようかなと考えていました。

なぜなら会社の方も清算しようかと思っていたぐらいですから。
かなり落ち込んでいる時に入塾させて頂きました。4~5回目が終わってから、少し気合をいれて勉強してみようかなと思う気持ちとAIC会議の面白さと真剣さを感じた時にもう一度初心からやってみようという気持ちが起こり、寺澤さんのコーチングを受けてなお鮮明に考えや想いが固まり再生へ向けて新たな出発を始めることが出来、私としては非常に有意義な期間となりました。

最初の頃は同年代の方が多かったため、私みたいにガタガタでここへこられた方は居ないだろうと斜に構えていましたが、AIC会議により皆さんの現状を知り40期は年齢に関係なく今から再出発だという人が多くて本当に人生の機微を知らされた思いです。

私は自分の目標である(日本人を取り戻す)という信念に向って邁進しています。なぜなら今はまともな日本人が殆どいないと思えるからです。4~50代にして挨拶も出来ない、モラルやエチケットも忘れている、この様な人たちの子どもは当たり前のようにコピーですから親そっくり、嘆かわしい事ですが親の教育が1番先のようでかなり手遅れ感があります。私は食のプロとして食育を常に念頭に置いていますが、親の道教育の方が重大事になっている今、いろいろな方とコラボレーションをして世間の役に立ちたいと思います。その為にも、自分の仕事で社会に迷惑をかけることなくやっていけるように気合を入れて会社経営をさせて頂きます。

今後とも創新塾で習ったことを活かせるよう頑張ります。

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 笠井
    私の15ヶ月間の創新成果ですが、自身の立てた創新目標の成果は、30点くらいだと思います。
  2. 齊藤
    私の創新成果は、自分が源泉で日々考え ・学び・行動する大切さを知る事が出来たことです。
  3. 米澤
    経営塾は、何を教えてくれるのだろう?何を与えてくれるのだろう?そんな思いもありつつ第1回の講義に参加...