新着記事

中堅幹部コース9期生- 東洋物産㈱ 山田 雄彦さん

山田

企業の幹部は様々な考えがあって興味深い発想を持っていると改めて感じた。中でも鎌田さんの「あなたが社長だったらどう考えるか」という質問が頭に残っている。

即ち当事者意識であり、また独りよがりの考えから脱却する一つの方法なのかなと感じた。研修の成果としては、管理職に対するヒアリング時に「どういった考えを持っているのか」ということを客観的に俯瞰的に見て対話をするようになった。また、“管理職との対話を増やす”という自分への課題もありコミュニケーションの充実を図ってきている。目標、目的意識を常に念頭に置く様になった。

同期の皆さん、立場の違う私を受け入れて下さったことを感謝したいと思います。中堅幹部社員がどういったことを考え行動しているのか学べたこと、違った視点、着目点、発想、こういった機会を得られたことを皆さんに感謝したいと思います。

関連記事

セミナー情報

  1. 数字残席わずか
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 満席にて受付終了
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 鈴木
    塾では様々な手法や考え方を教えていただきました。
  2. 三井雅史
    私にとっては、11年前の2005年度に42期の塾生として参画させて頂いて以来の再受講でございます。
  3. 荒木
    私が創新塾で学ぶことを決断するに至った二つのセンテンスがあります。