新着記事

中堅幹部コース38期生- J&Cサプライ(株)趙克さん

38cho

1、創新塾中堅幹部コース全カリキュラムを通じての気づき
視点を変わって、なるべく軸を見つけっていきます。エゴを持ち込んだ発想ではなく、現実的な思考ができるようになります。常に右脳は感覚(フィーリング)と左脳は議論(ロジカル)を考えながら、そのベースになる「知識量」を増やしております。本質、整理、分類と共に表面だけで判断するを避けて、全体像を把握します。

2、自分自身にとって特に良かったこと(成果として表れたこと など)
ネット環境を生み出す簡単な在庫管理システム、いつでもどこでも検索が出来ます。時間を短縮によって、より良い商品提供します。

3、自分自身にとっての新たな反省点(未達成の目標 など)
第4次産業革命インダストリー4.0の時代を迎え、モノづくりは設計や開発、生産に関連するあらゆるデータを収集が必要になります。データの活用にビジネスの再編し、再編によってポイントを新し発見されて、改善後製品はリアルーになります。自分自身はデータを入力だけじゃなくて、集計、分析に着手します。自律的に動作するにようなインテリジェントな知識を取ることを進みます。

4、同期生へのメッセージ
斉藤さん、大先輩で真面目な性格です。いつもコツコツ、一つの物を真剣に取り込みます。その精神は尊敬します。椙村さん、纏め役はいつも完壁で、分かり易いし、冷静で対応します。金子さん、いつも出張帰りに教室へ入って、休み時間はあまりないので、一旦授業が始め、集中して全力投入します。思わず一緒に勉強したいです。

関連記事

セミナー情報

  1. ビジネスイメージ
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 松本
    どちらかというとビジョン先行で、現実から目をそらしていたところに、AIC会議では見事に本質が見抜かれ...
  2. 津島
    思えば、創新塾に通い始めてからの1年間は私にとって「人生の浄化の1年」となりました。
  3. 米澤
    経営塾は、何を教えてくれるのだろう?何を与えてくれるのだろう?そんな思いもありつつ第1回の講義に参加...