新着記事

中堅幹部コース36期生- J&Cサプライ株式会社 馬場有佑さん

馬場

創新塾中堅コース全カリキュラムを通じての気づき
ビジョンを共有する事の大切さを知ることが出来た。今まではどんな会社でもビジョンは良い事を言っているのでどれも同じと言う感覚でした、ただトラブルが発生した際、皆が忙しくなった際、新しい事を始める際などにどの様に対応するのか、どうして行うのかと言う指針となる物が共有されていないと自発的に動ける人が減ってしまい、会社のモチベーションにも影響が出てくることを知った。

自分自身にとって特に良かったこと
山本五十六さんの人に動いてもらうための名言の「やって見せ、言って聞かせて、やらせて見て、ほめてやらねば、人は動かず」と言うフレーズを知れた事。自分自身が上司から言われた際になぜ素直に納得し行動できない事があったのかを明確にしてくれるフレーズでした。私自身が部下に物事をやってもらう際にはこの名言の流れで行う様に意識している、特にやって見せることを意識して行っている。

自分自身にとっての新たな反省点
コミュニケーション(相手に理解してもらう事)の難しさを改めて感じた。大体の説明で伝わる人もいれば伝わらない人もいた。相手が何を知りたいのか&知らないのかの現状を把握し説明した後はフィードバックしてもらわないと伝わっていない事が多いと知った。またビジョンと同じで目的を伝えないとなかなか伝わらないので、当たり前の様なレベルの事柄でも意識して目的を伝えていかなくてはいけないと感じた。改めて営業活動でも気を引き締めて行っていく。

同期生へのメッセージ
1年間ありがとうございました。私が部下を持ち始めたタイミングで入塾した感じだったので経験も考えも浅く、グループワークでご迷惑かけてしまったなと感じております。皆さんの意見を聞いていて考え方や視点の広さに感心させられる事が多かったです。また部下の方との接し方(ご飯に行ったり、やりがいを感じたり)を聞いてやっていかないといけないなと感じました。塾で学んだ事を各々で活かし今の会社を大きく成長させていってくれることを楽しみにしております。何かあった際は色々と相談させてもらえると嬉しいです。

J&Cサプライ株式会社
http://www.jandc-supply.com/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 満員御礼
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 和内
    私のこの15ヶ月間の創新成果は、計画性の無い目先だけの成果?でした。
  2. 松本
    どちらかというとビジョン先行で、現実から目をそらしていたところに、AIC会議では見事に本質が見抜かれ...
  3. 水越
    会社にとって一番重要なものは「人」であり、なかでも軸になる「幹」になる社員が特に肝心で、この中堅幹部...