新着記事

中堅幹部コース36期生- 株式会社アクト 佐々木賢志さん

佐々木

創新塾中堅コース全カリキュラムを通じての気づき
塾で学んだ事を実践してみて、やはり行動と決断が重要だと気づきました。
また、塾の心得にある「自分が源泉、自分が全責任者」と言う意識で物事に取り組み部下の失敗も自分に責任がある、決して部下のせいにしてはいけないということ。部下育成をしていく上で自分自身も成長させてもらっているのだと気づきました。
そして、自分が物事(会社)の中心となり行動の渦を巻き起こす必要があるという事が、創新塾での一番の気づきです。

自分自身にとって特に良かったこと
部下の事を理解することに関して、塾の中で立てた目標として今後部下がどのようになって行きたいのかを聞くことが出来たこと、こんな事を考えているのだと知ることが出来たこと。
あまり上手く表現はできませんが、この塾を受ける前の自分とは少し変われたと思います。考え方であったり部下との接し方であったりと言う部分でこれらの事が自分にとって良かった事だと感じています。

自分自身にとっての新たな反省点
物事を決断する際に基本的に決断したことが合っているのか、間違っているのかは関係ない、「これをやるんだ」のスタンスで実施したが、手探り状態で実施してしまったため、中途半端な決断になってしまった。「仕事の調整をする」は元請け会社との作業調整がうまく出来なかった。決断する時自分には強い意志が足らないと気づきました。
部下の悪い所は見ず、良い所だけを伸ばす、を実践したが、以前よりは意識しているせいか改善はされているがどうしても悪い所が見えてしまう。部下育成に関しては改善していかなければならない点も見えたので今後も継続して実施していこうと思います。
反省点はありますが、課題クリアのためのスタート地点に立っているという意識を持ち今後必ず実施していきます。

同期生へのメッセージ
同期の皆さん、それぞれ仕事も立場も違いますが苦しい時ほど塾で学んだ事を思い起こし共に頑張っていきましょう。
私的に一つ残念だったことは、36期生で飲みに行けなかった事です。
また、一回講義を欠席してしまい申し訳ありませんでした。
補講を受けに行ったとき37期生の皆さん受け入れていただきありがとうございました。
今後も長い付き合いをよろしくお願いします。

株式会社アクト
http://www.act1.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 満員御礼
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 高良
    今までは自分自身のみの成長しか考えなかったが全体のバランスが大切ということを学んだ。
  2. 山部
    早いもので、創新塾に通い始めてから11ヶ月が経とうとしています。
  3. 岩根
    この1年間創新塾で学ばせて頂き、とても楽しかったです。