新着記事

中堅幹部コース2期生- ㈱豊受 水越崇さん

水越

会社にとって一番重要なものは「人」であり、なかでも軸になる「幹」になる社員が特に肝心で、この中堅幹部の能力により会社の盛衰が決まると感じました。

「リーダーシップ」「マネジメント」「コミュニケーション力」などよく聞く言葉ばかりですが基本を理解していませんでした。

特に会社の数字に関しては更なる自己学習が必要だと感じています。
また同期の皆様には温かく接して頂き感謝しております。

創新塾で学べた事が自分の自信になって以前より「やる気」がアップしています。
この気持ちを忘れずに「腹をくくって」強くて楽しい会社を創っていきましょう。

関連記事

セミナー情報

  1. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  2. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  3. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 久保田
    71期生の橋口貢一先生に創新塾をお誘いいただき,平成24年5月に,77期生として創新塾に入塾し,早一...
  2. 中村
    中堅幹部の役割として、経営的視点から物事をみる癖付けが必要なことを学んだ。
  3. 徳田
    まず、グループ討議、話し合いの大切さを痛感しました。