新着記事

中堅幹部コース14期生- ㈱水口 唐澤昇司さん

唐澤

普段、経営者以外の異業種の方と接する機会が多くはないため、今回中堅幹部塾との
出会いは良い経験になりました。

中堅幹部社員として、自身の姿を客観的に知る事、自分をさらけ出すことが第一歩である事、表面的に伝えても相手の心に響かなければその場で終わってしまう。やみくもな指示ではついてこない。本気で相手を信じる事、頼る事。そして自らが実践・継続し、自分に何が出来るかを考える。肚を括る。多くの気付きを塾を通して得ました。

同時に自身の相手との意思疎通が出来なかった際、今まで何故伝わっていなかったのか理解できました。
14期生の皆さん、同期になった偶然を必然の出会いであったと思えるようにしていければと感じます。
ありがとうございました。

http://www.mizuguchi.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. 働く女性
    担当講師 ㈱創新ワールド マネージャー  宮城加代子(みやぎかよこ)早稲田大学卒業後、㈱日本エル...

塾生インタビュー

  1. 津島
    思えば、創新塾に通い始めてからの1年間は私にとって「人生の浄化の1年」となりました。
  2. 晝間
    私は医療行為を行う医療人です。”医は仁術なり”と言われます。仁とは己に克ち、他に愛情を及ぼす事です。
  3. 河原
    昨年の4月13日に第一回目の創新塾を受講してから、早いもので15回目を修了し卒塾となりました。