新着記事

中堅幹部コース13期生- ㈱成建 熊澤智義さん

熊澤

「肚を括る」、創新塾でこの言葉に出会えた事。自身にとって良かったことです。
相当な覚悟をもって自分自身を変えないと何も変わらないんだという事を塾を通して改めて実感しました。
その為に自分だけが頑張るのではなく、自分が源泉となり、会社全体巻き込んでいかなければならないという気付きを得ました。

中堅幹部という立場から部下の意見をくみあげる事も勿論必要ですが、会社の考え方を知らしめる事の方が重要であり、難しいです。

そのような中、同期の皆さんと出会い、楽しい呑み仲間が増えました。
今後も長い付き合いをよろしくお願いします。

http://www.seiken-grp.co.jp/

関連記事

セミナー情報

  1. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...
  2. 3f5f9a579cc4c682d940a47c368a16fe_s
    どのような状況であろうとも経営者は会社を存続させる責任があります!売上を伸ばす絶対的な戦略を構築...
  3. 数字
    中小企業のための「戦略的」会社の数字活用セミナー創新塾 塾長 高良 高 (たから たかし)教...

塾生インタビュー

  1. 93katou
    経営とは何か?経営者とは何か?という漠然とした悩みを抱えながら、業務に追われる日々を過ごす中で半ば強...
  2. 臼田
    昨年7月より39期生として参加させていただき、みなさんとつきに1回の勉強に65才の自分がついていける...
  3. 三井
    私の創新目標として最大のゴールとして掲げていたのが、「卒塾と同時に新規事業が実現可能状態にあること」...